「美脚思考」で下半身太りと戦ったら全身変わってきた

美脚思考の画像

そろそろ運動しないとなぁ、下腹ぽっこりしてきたし、デスクワークで脚がむくんで太ももぱんぱんだし、なんかずっとO脚も治らないし、健康でゆがみのない体を手に入れたいわぁ、でもジム行くのはお金かかるし、運動のための運動苦手ってなんだよなぁ。

と、ふぬけたことを思い続けて幾年も過ぎましたが、ようやく体の使い方の基本となる本と出会ったのでご紹介いたします。長いです。

ポイントは「思考」です。思考するの大好き人間ですので、まずは理論から入るタイプです。それが今回はよかったのだと思います。

何が言いたいか

桃子先生すごいからマネしてみ! 体の正しい使い方ってこうだったんだよ! みんなやってごらんよ! です。

何が特別か

日常生活がトレーニングになる = 時間が味方になるので老化が怖くなくなる。

ジムに通わなくていいからお金がかからないのも地味にありがたい。

そして、今やっているトレーニングの基本にもすべりこませることが可能。

何に重点をおいているか

とにかく足の親指。足裏の筋肉。

読んだ動機

「下半身太りに悩むすべての人へ」に惹かれた。だって長年悩んでいたのだもの…!

期待したこと

太ももが細くなる。体の歪みが整う。すらりとした美脚…!

読んで変わったこと

  • 太ももの張りが減った
  • 脚のむくみ、だるさがなくなった
  • 肩こりが減った
  • 下腹のぽっこりがなくなった
  • 姿勢がよくなった

ざっくり感想

  • 正しい体の使い方がようやくわかったのが嬉しい
  • 扁平足でも足のゆがみ(=体のゆがみ)をあきらめなくていいとわかって嬉しい
  • 正直、変化は年単位だと思う
  • でも確実によくなっている実感はある
  • 対症療法ではない「予防」「体づくり」の概念が自分の願望と合致していてよい

ざっくり内容

  • 理に適った動きをすれば肉体はよくなっていく一方である
  • 一部の筋肉や脂肪に着目するのではない
  • 骨の位置を正しくすれば筋肉は自然な形についていく、という理論
  • 「バレエ」と「解剖学」がベース
  • 「ピラティス」のエッセンスをちょっと取り入れた動きと呼吸
  • それらを日常生活に応用することでトレーニングになるよ

足、具体的に。

足の親指の重要性から始まり、足裏、足首、膝、大腿骨、骨盤、ろっ骨、背骨、肩甲骨などの解説があります。

最も重要視されているのが「親指の先端は地面につける!」で、まずはそれを意識しながら「立ち方」と「歩き方」を身につけていきます。

  • 親指の先端は地面につける
  • 母趾球は浮かせる
  • 足の親指は最後まで地面から離さない

この3点を徹底して体にインストールするのが一番の基本です。自分はこれを読んでから1年ほど意識して生活しています。

要するに、足という土台をまずはしっかりつくる、という主旨です。

二足歩行のバランスをとるために足指の付け根全体+かかとで支えていると、実は足の裏のアーチが内側にぐしゃっと崩れていきます(下半身が内側重心にかたよる、内股傾向)。

そこで、親指の先端+かかとで支えるようにすると足裏のアーチが十字に保たれて、内にも外にも崩れていないニュートラルな状態になります。

その形をキープすることで、体全体のバランスも整えていく、というメソッドです。

ちなみに、実際にやってみてわかった部分としては、

  • 足首はまっすぐ、を保ったまま次の一歩を踏み出す
  • お腹をへこませたままやる
  • そうすると前ももの余計な力が抜ける
  • 普通の歩くスピードでやる場合は、親指で地面をかなり蹴る感じでいい

実際にやろうと思っている方は、このあたりに気をつけるとやりやすいと思います。

バレエの「プリエ」でさらに鍛える

プリエは膝を外側に曲げる動きですが、これを実践する場合も親指と足裏を意識することが必須です。それに加えて、インナーマッスルを意識する段階に入ります。

このあたりは骨盤や骨盤底筋、外旋筋群というマニアックな部分が関係してきますが、親指と足裏の意識が徹底できるようになればスッと理解が進みます。

プリエは、電車を待っているとき、エスカレーターに乗っているとき、信号待ちをしているときなど、立ち止まっているときは常にできます。スマホを見ながらでもできます。

他にも、

  • ゴルフボールで足裏ごりごり
  • 足指曲げ
  • 呼吸の方法
  • お腹をへこませてインナーマッスル強化
  • カエルつぶれたストレッチ
  • 前ももストレッチ
  • カバンの持ち方

など、まだまだ盛りだくさんなのですが、ここですべて話すと引用を超えて転載になっちゃうので、ここで我が身を振り返ってみます。

自分の場合

さて、わたしの体はといいますと、偏平足ゆえに下半身全体が内側に歪んでいます。しかし、フットサルやバスケをやっていたので、ももから足首にかけては外側の筋肉が発達している、というかなりガタガタな状態です。

したがって、

  • 足裏のアーチを作ることで
  • 下半身全体の歪みがなくなっていけば
  • 外側についた余計な筋肉も落ちていくはず

という予測を立てました。

実際、外側のムダな筋肉は落ちてきましたし、ゴルフボールや日々の動きでむくみも減ってきました。つまり足が細く見えるようになったということです。美脚思考おそるべし…

桃子先生自身もテニスをしていたらしく、筋肉ムキムキ状態からしなやかなバレエ体型に変わったそうなので、方向性としては間違っていないはず。

さらに、

  • 骨盤が後傾しがち
  • 前ももの筋肉で歩くため前ももが張っている
  • 背筋が弱い

という問題点も浮かび上がってきたので、日々の生活でトレーニングすることにしています。

たとえば後傾気味の骨盤は、お尻をでっちり気味にしてお腹をへこませることで後傾の癖を取り除いていきます。

前ももの筋肉で歩いてしまう問題は、本にある「前ももストレッチ」で股関節の分離感を覚えておきつつ、普段の生活では前ももの力を抜いて、大腰筋と足裏の筋肉で立ったり歩いたりするようにしています。

ちょっと何言ってるかわからないです状態だと思うので、このあたりは後述する音声コンテンツを補助としてじっくり身につけるといいと思います。

背筋については「美活プラザ」というメディアに桃子先生がゲストで出たときの動画があります。これもかなり効果的なトレーニングなのでオススメです。洗顔や歯磨き中に上体を曲げる動きで応用できます。

ラジオっぽい音声コンテンツ

さて、本とは別になりますが、特にいいと思ったのは音声コンテンツです。

無料のメルマガを登録すると、ページのURL、アカウント、パスワードが送られてくるのでログインします。

10分✕365回もある音声コンテンツ(無料)がずらっと表示されます。あらゆる細かいメソッドが惜しみなく公開されていて、お人柄もかなり好きなタイプでした(対談相手の加井さんもじわじわファンにさせられる方でした)。

わたしはこれを5周くらい聞いたので、理論はかなり頭に入りました。今は自分の体に応用できそうなことをすべて試しています。

「マインドセット」ということで、精神的な面も半々で入っていて結構おもしろいです。とりあえず音声コンテンツだけでもまじでオススメです。

リアルで会ってきた

まんまと、というか順当に影響されてワークショップにも行ってきました。

普段はグループレッスンやマンツーマンのレッスンも行っているそうですが、このときは運営用の写真素材のためにレッスンの様子を撮影するという趣旨でした。

実際にレッスンもやってくれる上に通常レッスンの2倍の時間、先生たちと同じ空間にいられるということで、桃子先生とバレエの先生の動きを凝視するチャンスだと思って参加してきました。

よかったのは、股関節の外旋の動き、上半身の位置を直接手で動かしてもらえたこと、歩き方をゆっくりじっくり教えてもらえたことです。

先生の普段の動き方もわかったのでマネしやすくなりました。上半身がめちゃくちゃ軽そうで、バレエの先生もずーーっと軽々と動いてるし、当然のことながら姿勢もいいし、とにかくきれいでした。ああいうふうになりたい…

すべての基本にどうぞ

このメソッドのいいところは、他のトレーニングにも応用がきくところです。

たとえば、「わたしはスクワットで下半身を強化するんじゃ!」という方は、足を踏ん張るときに親指の先端をつけて母趾球を浮かせ、お腹をへこませてスクワットをすれば、膝に負担がかからないスクワットができて効果もアップするでしょう。

あるいは「わたしはジョギングやウォーキングで健康を保つんだ!」という方は、親指の先端を最後まで地面から離さないことに気をつけつつ、地面を蹴るときに足首をまっすぐにするような意識を強めたり、肘を胴体より後ろに保つことなどを並行していけば、脚の歪みがとれる上に上半身のバランス強化にも効果があると思います。

つまり、今やっているトレーニングの基本にもすべりこませることが可能なわけです。理に適った動きだからこそ。

フットサルやるときも使えるなぁと最近は思っています。故障を防げるし、キックの姿勢がめちゃくちゃ美しくなりそう。

おわりに

単なるダイエット本、部分やせの本ではなく、「正しい体の動かし方」の本だとわかったので、かなりオススメです。体のためのコンテンツを本当に何十個も見てきましたが、他のダイエット本や呼吸法の本はもう買わなくて大丈夫でしょう。

もちろんかなり地味な動きの積み重ねなので年単位の時間がかかります。でも確実によくなっていくと思います。歳をとったときのことを考えると今やっておくに越したことはない。

むくみに関しては即効性があるので、まずはゴルフボールで効果を実感するのがいいかも。

情報のまとめ

ばらばらとあらゆる情報を小出しにしたのでまとめます。

  • 基本が網羅されている本
  • 無料の音声コンテンツ、シンデレラマインドセットは、ながら作業にぴったり。(無料メルマガを登録するとレッスンの案内などが届きますが、勧誘っぽい怪しい感じのメールはありません。わりと良心的な普通のメルマガでした)
  • 公式サイトではいろんなコンテンツが見られます(肩甲骨プログラムやりたい)
  • 公式動画チャンネルにもコツが散りばめられています(階段の動画おもしろい)
  • くびれをつくる背筋動画は、特に簡潔でわかりやすいです
  • 本の中でオススメされている靴、ビルケンシュトック。安いのは楽天。ルームシューズとして活躍中です。夏は外でも履きます。

以上、ぜひご覧くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です